便利な方法を選ぼう!カードローンの返済方法の比較

自動引き落としでの返済

カードローンの返済方法の中では一般的なのが自動引き落としです。カードローンでは、必ず月に1回の返済期日が決められますが、どうしても忘れてしまわないか不安になってしまいますよね。最初は手続きが必要ですが、一度自動引き落としを設定しておけば、後は残高不足に注意しておくだけで毎月確実に返済することができるのです。もちろん、手数料もかかりません。カードローンは、返済日に送れずに支払うことがとても大切ですので、忘れっぽい人は引き落としの設定にしておきましょう。

ATMに入金して返済

カードローン会社のATMや、コンビニなどの提携ATMにお金を入金して返済する方法もあります。自動引き落としは便利ですが、通帳に記帳されてしまうのを避けたいということもあるでしょう。そういうときは、ATMから返済する方法を選べば、預金口座は一切使わずにカードローンの取引をすることができますよ。注意点は、自分でお金を入金しに行かないといけませんので、忘れてしまわないようにする必要があることです。スマホのアプリなどでリマインダーを設定するなど、忘れてしまわないように工夫しておきましょう。

インターネットを使って返済

その他にも、カードローン会社が運営しているインターネット上の会員サイトを操作して返済する方法もあります。これは、カードローン会社が返済用の口座を用意していて、その口座宛にネットバンキングで振り込みを行うという仕組みになっていることが多いです。自宅にいながら返済の手続きを完了させることができるのは、とても便利で魅力的ですよね。この方法は最近人気の高い手続き方法で、今後もますます一般的になって行くでしょう。

カードローンの比較をした場合、利子払いやサービスポイントを比べてみると、大きな差はないです。借りる側とカード会社と相性がいかにあうかにかかってきます。